google-site-verification: googledf89692a9cbfb0ea.html

『ひきこもりのそとこもり』〜ヒキニート猟師の蛮行記〜

一人暮らし、ダメな25歳。だが猟師だ…

iMacいきなり不調。

買ったばかりのiMac、初日はサクサクで快適だったが、

次の日、突然重くて何もできなくなった。

 

というのもfinderを開こうとすると、

レインボーカーソル。

 

再起動しようとアップルマークをクリック、

レインボーカーソル。

 

だが一応、ネットには問題なく繋がるし快適。

不要なものをそぎ落としても、何も変わらない。

 

コンソールを開いてみる、するとerrorだのwarningだの不穏な語列が吐き出されている。あっという間に文が流れて行く。

 

もうよくわからなかったが、一応よく出てくるコードを読んでみる。すると iCloud という単語が多い。

 

なるほど、「オーケー。じゃあiCloud関係のものを、ぶっ飛ばしちゃえばいいんだね!!」となりまして

 

システム環境設定からiCloud

 

そしてiCloud driveの項目のチェックを外して見た。

データーは全て削除されますとか出てきたけど、そんなの知らない。ブログを書いていて終盤で落ちた恨みは果てしない。

 

消え失せろ!!とOKをクリックした。

 

 

 

するとあら不思議。

時は動き始め、全ては快適に包まれたのでした。

 

詳しくないからよくわからんけども、

iCloud関係のエラーだったようです。

 

なんのデーターが消えたのか知らないけど、

用意したばかりのpcが使い物にならないよりかはマシなのだ。

 

何も開いてないのにデスクトップ上でレインボーカーソル回り続ける方へ…もしかしたらiCloudが黒幕かもしれませんよ。

 

 

あー

貴重な休日奪われた。

外で雷すげーなってるけど、

僕の心を代弁してくれてるみたいで嬉しいです。