『ひきこもりのそとこもり』ひきこもり猟師物語

ひきこもりが 生きる場所を探す物語を ここに残していく。

狩猟:ジビエ

『解体して、たぬき汁を食べた日』

hikikomori-hunter.hatenablog.com

キジバトはご馳走である

僕はヒヨドリよりキジバトのが好きである。 ヒヨドリは小さい焼き鳥一本分になるかならないかくらいの肉量、 雑に食べたら砂肝一個分くらいだよ。 儚い…

〜初めての皮鞣し〜

ひきこもりを脱却すべく 引越してまだ間もない時のこと。 狩猟の世界に身を置き、初めて解体を経験することとなったアライグマ。

アライグマを食べたときの話

さてさて、あなたはアライグマを食べたことがあるだろうか? ひきこもり猟師ツチヤ Twitter twitter.com 昨日、アライグマがうちに搬入された訳だけど結構嬉しい。 なぜならば、なかなか美味しいからである! タヌキとよく間違われるアライグマだけど味は断…

サル肉の味を僕はまだ知らない。

さて、突然だがあなたはサルを食べたことはあるだろうか? おそらく無いはず。あるとすれば狩猟をしているか、食性の変わった変態か… 僕はどちらも当てはまる‼︎(ドヤ顔